フォトスタジオ・写真館おすすめ.jp

七五三、お宮参り+100日記念、Half Birthday、1st Birthday、Other Birthday、入園・入学・卒園・卒業、Half 成人式、還暦祝い、お食い初め、Matenity、大切なお子様の成長記録をプロのカメラマンに依頼。おすすめのフォトスタジオや写真館をご紹介させて頂きます。

七五三 お参り 時期 いつ??

七五三 お参り 時期 いつ??

七五三 お参り 時期 いつ??



初めてのお子様を授かり、3歳になったから七五三のお祝い・お参りをしよう!ただ…具体的にどんなお祝いやお参りをすれば良いの?

と疑問視される方の為に七五三に関するマナーやルール等を解説したいと思います。

原則的に七五三のお祝い・お参りは11月15日「七五三の日」とされています。神社へ行きお参りやお祝いをする行事です。

最近では、ご両親の仕事の都合等で10月~11月下旬に掛けて七五三のお祝い・お参りをするケースが多いです。特に10月~11月下旬に掛けての土日祝日に関しては七五三のお祝いをする方が多い為、神社は非常に混雑していて一日掛かりでお参りを済ませるご家庭も・・・

逆に時期を外して(シーズン外)春や夏に七五三のお祝い・お参りをする方もいらっしゃいます。また、七五三のお祝いと同時にお子様の写真撮影をするのも近年流行っています。写真館やフォトスタジオで家族全員の集合写真を撮影したり、お子様だけの写真を撮ったりと、利用方法は多種多様です。

七五三シーズンの写真館・フォトスタジオは一年間の中でも一番の繁忙期と言っても過言では御座いません。七五三の季節である10月~11月下旬に掛けては同時にフォトスタジオも大変混雑が予想されますので予めご注意下さい。

過去に七五三の経験があるご家庭はシーズンを外してフォトスタジオでの撮影もするのがベターな方法とも言えるでしょう。

七五三 数え年?満年齢のどっち?

七五三 お参り 時期 いつ??

七五三は男の子と女の子によってお祝いする年齢が違いますので間違いない様にしましょう。

七五三は満年齢で数え、3歳、5歳、7歳の時にお祝いをします。

昔は数え年に七五三のお祝い・お参りをしていたそうですが現在では満年齢でおこなうのが一般的となりました。

・男の子 3歳、5歳
・女の子 3歳、7歳

で七五三のお祝いをしますので忘れずに覚えておきましょう。但し、数え年でお祝いをしても、間違えではないのでどちらでお祝いをしても大丈夫です。

・数え年は産まれた年を1歳として計算する方法です。(中国や韓国では今でも数え年で人の年齢を表す事が多いです。)

・満年齢とは生まれた翌年の誕生日を1歳と計算する方法です。(現在の日本では0歳を産まれた年として数えますので通常通りの計算です)

投稿日:

執筆者: